トップページ

    このサイトではレジェンドの買取相場が分かるおすすめの車買取業者を紹介しています。
    「レジェンドの買取相場を検索して高く買い取ってくれる専門店に売りたい。」と感じている場合はこのサイトで紹介しているオススメの車買取店を利用してみてください。

    ホンダのレジェンドを高く買い取ってもらうために大切なことは「複数の車買取会社で査定をしてもらう」ということ。1社のみとか家の近くのホンダディーラーで下取りを頼もうと思っている場合は間違いなく損をするのでやめておきましょう。

    中古車一括査定サイトならサクッと入力完了するので時間がかかりません。複数の車買取業者からの査定額を比較することができるので、レジェンド(LEGEND)の買取価格の相場を調べる手間が省けます。
    カーセンサー

     カーセンサーは、有名企業のリクルートが運営する中古車の相場が比較できる無料の一括査定サービス。中古車といえばカーセンサーと想像してしまうくらい人気のサービスなので利用するのも安心です。
    買取業者の数も1000社超なので圧倒的ナンバー1!最大50社へレジェンドの買取査定の依頼をしてもらえます。

    中古車の一括査定サイトは使うと複数の買取業者から電話がかかってくることが多いのですが、カーセンサーの場合は連絡方法をメールのみにすれば電話がないのでおすすめです。
    もちろん、全国対応で使うのはタダ。

    「出来ることならレジェンドを高く売却したいから買取相場を調べたいけど、営業電話は受けたくない…」と言う場合ならメールで査定額を教えてくれるカーセンサーが一番おすすめ。






    ユーカーパック

     ユーカーパックは、ネット上ですぐにあなたが乗っているレジェンドの買取相場が分かる上に、個人情報が送信されない為、電話連絡はユーカーパックからの電話1本のみという車買取業界では新しいサイト。

    最大2000社の車買取業者がオークションで入札価格を提示するので、数年落ちのレジェンドでも高く買い取ってくれる業者がすぐに見つかります。

    一般的な車査定一括サービスであれば、利用してすぐに多くの会社から見積もりの営業電話があるのが共通の流れだったのですが、ユーカーパックを使えば電話連絡は1社からのみ!電話の嵐に対応する必要もありませんし、しつこい営業を受けることもありません。
    レジェンドの実車査定もガソリンスタンドもしくは自宅で1回のみ。

    査定も電話連絡も1度のみで買取業者の約2000社が入札形式で買取価格を提示してくれるという徹底的にユーザー向けのサービスです。






    かんたん車査定ガイド

     かんたん車査定ガイドは、全国利用者数ナンバー1の車査定一括サービスです。たったの45秒で入力が終わりますし、入力が終わったらすぐに中古車相場が提示されるので、「自分が今乗っているレジェンドの買取相場っていくらなの?」ということであれば利用をおすすめします。

    申し込み後は複数の買取店から電話連絡が入りますが、JADRIの審査を通過した厳選された業者だけが登録しているので、しつこい営業を受けることはありません。
    買取業者から電話がかかってきたら1社のみで売却を決めずに、いくつかの買取業者に査定の依頼をすることで数年落ちのレジェンドでも高く売ることができます。

    最大で10もの会社がホンダレジェンドの買取査定をしてくれるため、納得できる価格を提示してくれた車買取業者に売りましょう。






    ズバット車買取比較

     ズバット車買取比較は、たった45秒を使って入力すれば中古車の買取相場を表示してくれる数少ない一括査定サイトの一つ。
    提携企業は約200社以上、最大10社が愛用のレジェンドを査定します。

    1社だけでなく複数の業者に査定してもらうことで査定額や業者の対応の違いを比較することが可能になるので、複数の買取業者に依頼をして長年愛用したレジェンドをちょっとでも高く買い取ってもらいましょう。

    累計の利用者数が100万人以上!と実績も十分ですし、カスタマーサポートもありますので安心して査定依頼をすることができます。






    楽天オート

     楽天オートは、そのサービス名でわかるように大手企業の楽天が運営している車買取一括査定サービス。
    レジェンドの買取査定申し込みをするだけで楽天5ポイント、ご成約(売却)でさらに1500ポイントがプレゼントされるので日常的に楽天を使うユーザーであればおすすめのサイトです。

    長年愛用したレジェンドを高く売って、その上楽天ポイントまでもらえるのはありがたいですよね。
    提携企業は約100社なので他の買取業者と比較すると少ないですが、最大10業者がホンダ・レジェンドの査定してくれます。

    楽天オートの公式サイトにはディーラー下取りと一括査定の価格差の事例が紹介されていますので、一度チェックしてみてください。







    プロのスキルを持った中古車査定士には簡単な嘘はあっと言う間にバレてしまいますよ。

    本当のところは事故車や修理歴のある車であるのに、これらが理由で低い見積もりを出されたくなくてそんなことはないと言ったとしても嘘は調べれば分かるものです。

    それに、口からでまかせを言ったことが災いしてお店側の人間に信頼されなくなっても当然なのです。

    結果的に、厳しい見積額を提示される可能性が考慮されますから、売却予定の車の状態については正直に話した方が良いのです。

    中古車の見積もりを行う場合に、カーナビゲーションシステムなどのオプションがついていると査定金額が高くなることが多いでしょう。

    でも、新型の車にはカーナビは標準装備になっていることが多いため、最新式のカーナビでない場合には見積金額が大幅にプラスになるとは考えにくいのです。

    また、カーナビが付いているのが当然の時代ですから、もしも、カーナビがない場合にはマイナス査定されてしまうこともあるでしょう。

    お店に行って車の査定見積もりをしてもらう時間が取れないときなどには、大抵の会社では、自宅などに来てくれる出張査定が可能です。

    査定スタッフが車のあるところまで来てくれて実物を見て確認し、査定額を算出してくれる方法です。

    このような査定の方法は、同じ時刻に何社かの査定スタッフに出向いてもらうのも自由です。

    同時にたくさんのスタッフに依頼すれば時間の節約にもなるでしょうし、同じ時刻に居合わせたスタッフの間で査定金額の競争が生まれますから最終的にその車の査定金額が高く提示される可能性が出てくるのです。

    業者が提示した買取額で了解し、売買契約に署名捺印するとなれば、所有者は書類を複数用意しなければなりません。

    軽自動車は普通乗用車と違う点がありますので不明点があったら営業担当者に確認してください。

    必ず必要になるのは車検証で、そのほか自動車リサイクル券(預託証明書)、自賠責保険証明書、最新の納税証明書の原本が必要です。

    それと、契約には実印と印鑑証明書が不可欠ですが、売却するのが軽自動車のときはスタンプ印以外であれば認印で構いません。

    よって印鑑証明書も不要です。

    中古車買取り業者による査定の際はぜったい所有者が同席しなければいけないといった約束を設けている業者はいないと思いますが、車の持ち主がいない場所で起きがちな問題を避けるためになるべく査定時は本人不在の状況を作らないようにしましょう。

    悪質と決めてかかるのはいけませんが、ひどいのに当たると、家族が立ち会っても所有者本人でなければ様子に疎いだろうと、元はなかったところに傷をつけるという悪質な手段で不当な安値で買おうとする業者もいるようです。

    最近はいろいろな一括見積り(査定)サイトがあり、中古車査定もそのひとつですが、ウェブから自動車保険の一括見積りを依頼できるサイトもあります。

    年更新でも分かる通り自動車保険は資産性はない商品で、いわゆる掛け捨てタイプの保険であるため、同じサービスなら安い自動車保険へと移ったほうが断然トクということになります。

    生命保険一括見積りサイトの自動車保険版といえばわかりやすいかもしれませんが、無料で利用でき、一度に多くの保険会社の掛金やサービス、保障内容を見ることができ、時間も手間も格段に減らすことができる点は魅力的です。

    車を中古車屋に売る際にしておくことは、二つほどあり、とりあえずするべきなのは相場の机上調査です。

    これはネット一括査定などを利用すれば簡単です。

    査定額が安いか高いか判断する基準がなければ、足許を見られて買い叩かれる危険性もゼロとは言い切れないからです。

    机上調査と対照的に体を動かすこととして、次は掃除です。

    ボディは埃を落とす程度に洗車してあればOKですが、車内は今までにないほど丁寧に掃除しておきたいです。

    家や車には独特のニオイがありますが、これが残っていると査定士はマイナスチェックをしますし、使用感のある車は好まれません。

    基本的に改造した車は車検を通すことができませんが、このような車でも買取りしてもらうことはできます。

    そうは言っても、一般的な中古車買取店では必ずしも買ってくれるとは約束できませんし、査定が高く評価されない場合があることを覚えておいてください。

    改造車を売るならば改造車の知識が豊富で、独自の販売ルートを持っている専門の店舗に持ち込むことを選択すると良いですね。

    売却車の状態によっては改造車でも思ったよりも高い査定額が出される可能性もあるのです。

    必ずしもそうなるというわけではないのですが、中古車の売却金は課税対象になるケースがあることを覚えておきましょう。

    売却した車の所有者が個人で、いつも通勤するために使っていた車ならば所得税はかからないようになっています。

    車の使用目的がレジャー等にまで広がってくると、課税対象になり、所得税の支払いをするようになるかも知れません。

    車を売却した金額の方が、購入した金額よりも50万円以上高くなったときには所得税の課税対象です。

    個人事業主の場合で、その車を日常以外で業務使用しているときにはまた異なるルールがあるので、不明瞭な点があったら確定申告を行う際に申告書を提出する前に税務署のスタッフなどに相談してみましょう。